カード・ローン

リボ払いが重なると分厚い「地層」のようになるのです

リボ払いが重なると分厚い「地層」のように 就職して間もない頃、バイトの身分と違って毎月給料が入るのを良いことに、車のパーツを買ってはリボ払いで払うことを繰り返していました。 確か1万円x月数のような形で続けていました。 ...
食事

ペヤングとゆかりちゃん(ふりかけご飯)で耐えた貧乏生活

ペヤングとゆかりちゃん(ふりかけご飯) 給料が入ってくるまであと3週間。 手持ちのお金は350円、食料は「ペヤング超大盛やきそば」が1ケースと「ゆかり(ふりかけ)」のみ。 とりあえず、1日1食、朝にペヤングを半...
生活

リアル1か月1万円生活

月1万円ですごしていました 某番組で1か月1万円生活とありましたが、実際に経験してみると、意外とキツかったです。 学業を卒業してから就職したのですが、親とうまくいかず家を飛び出て、何とかツテを探して一人暮らし開始。 ...
生活

どうしても買い物がやめられなかった

買い物がやめられなかった 20代前半、結婚してまだすぐのころです。 当時の夫の仕事はとても不規則でした。 休日はほぼなく、帰宅は深夜2時~3時という日も多かったのです。 タイミング悪く私も結婚に伴って退職...
カード・ローン

クレジットカードでの買い物での落とし穴

クレジットカードの落とし穴 社会人になりクレジットカードを所有するようになってから理解した事。 クレジットカードの特徴としては回数払いなどが行える。 私自身、クレジットカードを使用する時にはレシートを必ず財布へ入れてお...
家族

お金がなかった新婚時代。

新婚ってみんなお金がないのかな? お互いに23歳の時に結婚しました。 共にずっと実家暮らしで、細々した生活費がかかることをあまり自覚していませんでした。 いざ生活に必要な家具家電や調味料、洗剤などを買い足していくと以外...
仕事

いつ振り込まれるの?

薄給で有名な業界で働いていた頃、給料日直前ともなると全くお金がありませんでした。 住んでいたアパートの近くにある24時間スーパーで、パンの納品がされる深夜3時まで起きて待ち、納品後に割引される菓子パンや総菜パンで数日分の食料を調達していま...
生活

いつも自分にお金がない理由

いつも自分にお金がない理由 約3年前に、腰の手術を受けボルトを入れた為、傷病手当を貰いながら、休養し仕事に復帰するつもりだった。 検査課への話もあったがやはり現場となり、立ち仕事で重量物もあるので退職した。 退職金がで...
カード・ローン

クレジットカードと浪費癖

クレジットカードは打ち出の小槌 大学生の頃、生活用にと生まれて初めて自由に使えるクレジットカードを持たせてもらいました。 「なんだこれ、いくらでも使える」 初めてクレジットカードを持った時はそんな風に勘違いして...
生活

実家が貧乏で小中学生の頃は団地生活でした

小中学生の頃、実家が貧乏だった僕。 団地住まいでした。 家族構成は、4人家族で、父親、母親、兄、弟の僕です。 父親は仕事を転々としていて定職につかず、酒、タバコ、ギャンブルがやめられずにいました。 父親は...