仕事

いつ振り込まれるの?

薄給で有名な業界で働いていた頃、給料日直前ともなると全くお金がありませんでした。 住んでいたアパートの近くにある24時間スーパーで、パンの納品がされる深夜3時まで起きて待ち、納品後に割引される菓子パンや総菜パンで数日分の食料を調達していま...
生活

いつも自分にお金がない理由

いつも自分にお金がない理由 約3年前に、腰の手術を受けボルトを入れた為、傷病手当を貰いながら、休養し仕事に復帰するつもりだった。 検査課への話もあったがやはり現場となり、立ち仕事で重量物もあるので退職した。 退職金がで...
カード・ローン

クレジットカードと浪費癖

クレジットカードは打ち出の小槌 大学生の頃、生活用にと生まれて初めて自由に使えるクレジットカードを持たせてもらいました。 「なんだこれ、いくらでも使える」 初めてクレジットカードを持った時はそんな風に勘違いして...
生活

実家が貧乏で小中学生の頃は団地生活でした

小中学生の頃、実家が貧乏だった僕。 団地住まいでした。 家族構成は、4人家族で、父親、母親、兄、弟の僕です。 父親は仕事を転々としていて定職につかず、酒、タバコ、ギャンブルがやめられずにいました。 父親は...
カード・ローン

悪夢のような数ヶ月間

お恥ずかしいことに当時の私は多重債務者でした。 数年前の話です。 債務整理を行ったころ、ちょうど転職を行いました。 しかし、その当時働いていた職場では、正社員登用の予定があったため、将来的には金銭的にはずっと楽...
仕事

派遣で質素に一人暮らし

20代の頃、社員から派遣社員の仕事へ転職したことがありました。 当時は一人暮らしをしていたため、派遣の月々の給料でのやりくりはとても大変でした。 家賃と光熱費で給料の半分が消えます。 派遣の場合には交通費もでません。 ...
家族

離婚のゴタゴタで極貧どん底

今から数年前、20代前半に離婚した時の事です。 まだ世間知らずだったということもありまた、我慢ということを知らず、離婚についても無知だった為に、飛び出すように話し合いの途中に部屋を飛び出してしまいました。 持つものも持たず状...
趣味

推しのためならリボ払い

推し。とは 私生活を犠牲にしてでも愛を注ぎたい相手のことをそう呼ぶのだと、理解しているつもりではありました。 推しとはアイドルなどで有名で、推しメンなど推奨するとか崇拝するみたいな感じでしょうか。 私自身大学時...
生活

学生時代に貯金をしておけば良かった…

今を思えば、学生時代に貯金をしておけば良かったと後悔している。 学生時代は学校に部活にバイトに明け暮れる日々。 大学生になったら自分のことは自分でやる事を親から言われており学費以外のお金は自分でやりくりをしていた。 ...
カード・ローン

旦那の給料が少なくてクレジットカードのリボ払いを使った話

旦那の給料が少ないため、毎月の食費が足りず、スーパーでの買い出しをクレジットで支払っていました。 クレジット決済は自分の口座です。 わずかですが、自分の収入からカード決済のお金を支払っていました。 ところが収入...