推しのためならリボ払い

推しのためならリボ払い 趣味

推し。とは

私生活を犠牲にしてでも愛を注ぎたい相手のことをそう呼ぶのだと、理解しているつもりではありました。

 

推しとはアイドルなどで有名で、推しメンなど推奨するとか崇拝するみたいな感じでしょうか。

 

私自身大学時代は、とある漫画キャラクターを愛して愛して、寝る間も惜しんでそのキャラクターが出ているアニメを観まくり、漫画を読みあさり、ファンアートにものめりこみ……。

 

推しに多くの時間とお金をかけた自覚はあります。

推しに愛を注ぐ気持ちはわかる。

推しにリボ払いする気持ちはわからなかった……!

 

 

大学時代の友人が推しが欲しすぎて、中身がわからない形式のキーホルダーを30箱買ったと聞いた時はびびりました。

 

しかも、それが払いきれずにリボ払いしたと聞いた時には更にびっくり!更に更に、それだけ買ったのに推しが出なかったと聞いた時には呪われているんじゃないかとお祓いを薦めたほどです。

 

友人は昔から二次元しか見ていない推しまっしぐら系の子ではありましたが、まさかここまでとは思っておらず、本当に驚きました。

 

また、この友人ってばこの同じ月にアプリのガチャで推しが美しかったからという理由で出るまでガチャをまわそうとした結果、なんと押しの出ないまま課金額上限にひっかかってガチャを回せなくなったそうです。

 

「ガチャに課金額上限とかあるんだ!?」ということにもびっくりしたのですが、そこまで回しても推しが出ない友人の不運ぶりにも驚きました。

 

愛しても愛してもらえるとは限らないものですね。

 

生活費も払えず、親に泣きついたと言っていた友人は、推しのためにも本当にお祓いを受けに行く言っていたので彼女の今後のガチャ運が楽しみです。

コメント