就職が決まってから何かがおかしい

就職が決まってから何かがおかしい 仕事

就職が決まってからお金がどんどんなくなっていった。

いつも友達と遊んだり、家族とご飯を食べに行った時と同じように何ら、特に考えることもなくいつもどうり気になった店に入り、好きな物を食べていた。

 

1食につき1,000~1,900円それが一週間で最高9,500円1ヶ月だと5,700円そして、仕事でのストレスを発散する為にお金を物欲で溶かしました。

 

特に考えることもなく1ヶ月が終わろうとした時に、お金がないことに気づきました。

なぜ気づいたかと言うと、電車で通勤しているため定期を1ヶ月で更新しなければいけなく。

 

その金額が数万するわけで、このお金を払うと残り少ない1ヶ月すら生活が苦しくなるわけです。

 

まず私が何をしたか、もちろん定期は通勤のために購入必須です、私は会社の近くに丸亀製麺、もしくはマクドナルドがないかを探しました。

 

なぜなら数百円ですみますから。

そして、もう1つ家計簿を付けるようになりました。

 

そこで無駄な出費を視覚化してしまった事により、酷く落ち込みました。

これだけ考え無しに、無駄な出費をしていたことがシンプルにショックだったんです。

 

そこからは節約の毎日です、たとえ給料が入ろうとも2,000円近くする昼ごはんなんてものは食べるとこは出来ませんでした。

 

飲み物は全て水筒にしまして、弁当も作って持っていくようになりました。

帰り道も寄り道もせず、まっすぐ家にかえります。

 

それだけでも数万は初めの月に比べると出費は抑えられました。

コメント